加盟大学専用サイト

事業計画

平成29年度

私学高等教育研究所事業計画

 日本私立大学協会附置私学高等教育研究所は、本協会との連携を図りつつ、学校法人とその設置する私立大学を中心とするわが国の高等教育の在り方や社会的役割等について調査研究を行うとともに、本協会の重点目標である高等教育政策の構造的大転換(パラダイムシフト)をめざした主要事業の推進に寄与し、もってわが国の高等教育の発展に貢献することを使命とする。

調査研究事業の推進

  1. 大学のガバナンスとマネジメント改革に関する研究(私立大学の地方創生事業等を含む)
  2. 私学高等教育財政に関する研究(教育投資と教育財源の在り方等を含む)
  3. 高等教育政策の国際比較研究(ASEAN諸国との留学生政策を中心に)
  4. 大学改革等に関する研究(認証評価の在り方を含む)

研究成果の発表と啓発活動

  1. 研究員会議、リーダー会議等の開催
    • 調査研究事業の企画、その他研究所の事業に関する検討
    • 私学研究を主とする研究員の増員等
  2. 公開研究会の開催
  3. 研究交流事業
    • 内外の大学、高等教育研究機関、研究者等との交流・情報交換
  4. 研究成果の発表・刊行と広報
    • 研究所シリーズ本、研究叢書その他出版物等の編集・刊行・配布・ネット公開
    • 『教育学術新聞』の「アルカディア学報」に論説、書評等を発表

実施要領に係る留意事項

  1. 調査研究事業の推進に当たっては、わが国の私立大学や本協会が直面する時局課題や中長期的な課題を踏まえ、有効な研究成果が生み出され、私学振興方策の前進に貢献するように努める。
  2. 本協会の役員会や各種専門委員会等との連携を確保するとともに外部の諸機関との意思疎通を図り、適切な事業の推進を図る。
  3. 教育学術充実協議会、私立大学経営問題協議会等の内外の諸会議に研究員を派遣し、研究成果を私学に還元するとともに、広く社会に公表する。